パーレー法とは|攻めの攻略法とパワーアップした「改良案」をご紹介
カ●ジカ●ジ

攻めの必勝法を教えてくれ…

ハ●チョウハ●チョウ

それならパーレー法がおすすめだよ

パーレー法とは、「逆マーチンゲール法」という名前でも知られているオンラインカジノの攻略法です。

マーチンゲール法が「守り」の攻略法であるのに対し、今回紹介するパーレー法は「攻め」に特化した戦法だといえます。

カ●ジカ●ジ

もっと詳しく教えてくれ!

パーレー法とは?

ざっくり説明すると…

勝負に勝った時点で開始できるオンラインカジノの攻略法。

勝つたびに前の賭け金の倍にしていく。

自分で決めた連勝回数でリセットする(重要)

カ●ジカ●ジ

もっと詳しく教えてくれ!

パーレー法は非常に簡単で、オンラインカジノ初心者にもすぐにできる攻略法です。

しかしながら…
「使いこなすのが難しい」
「ほかの攻略法と合わせることで真価を発揮する」
奥の深いテクニックでもあります。

この記事ではそんなパーレー法について詳しいやり方やメリット、デメリットなどを解説していきます!

パーレー法とは?詳しいやり方を圧倒的解説!

パーレー法とは?詳しいやり方を圧倒的解説!

パーレー法はざっくり説明すると…
「ゲームに勝利した際」
「次の賭け金を2倍」にする攻略法です。

シンプルでありながら、使い方やタイミングなどが非常に重要な「ピーキーさ」を持つ攻略法なので、しっかり性質を理解したうえでつかっていただきたいと思います。

さて、まずはパーレー法を開始するタイミングについて解説します。

パーレー法を開始するタイミング

パーレー法を開始するタイミング

パーレー法はいつ開始すればいいのでしょうか?

この攻略法を開始できるのは以下のタイミングになります。

パーレー法開始のタイミング

【開始のタイミング】
……1勝した時点

【最初の賭け金】
……資金を考慮して自由に設定可能

賭け金が大きいほどリスクが高くなりますので、元手となる資金を考慮しつつ最初の賭け金を決めましょう。

さて、つづいてパーレー法の詳しい手順について解説します。

パーレー法の詳しい手順

パーレー法の詳しい手順

パーレー法は非常にシンプルな攻略法です。

どれくらいシンプルかというと、前のベット額さえ覚えておけば小学生でもできるくらい。

詳しい解説は以下です。

ここでは最初の賭け金が「1ドル」と仮定して解説を進めていきます。

パーレー法の手順
  1. 「〇連勝したら終了」最初に決めておく
  2. まずは勝負に勝つまで賭けを行う
  3. ここからパーレー法スタート
    勝負に勝った場合、前の賭け金「1ドル」を倍に
    次の掛け金は「2ドル」とする
  4. 連勝するたびに賭け金を倍にする
    「2ドル」「4ドル」「8ドル」「16ドル」
  5. 最初に決めた連勝数で賭けをストップ
  6. 以上を1セットとし終わったら最初の賭け金「1ドル」に戻して再スタートorほかの攻略法を行う

以上がパーレー法の手順でした。

さて、この攻略法はどのような人に向いているのでしょうか?

パーレー法はどんな人に向いてる?

パーレー法はどんな人に向いてる?

パーレー法は勝つたびに賭け金を倍にしていく……つまりは勝ち金をすべてベットしていくという戦略です。

1ドル勝てば2ドル、2ドル勝てば4ドル、というように倍になっていき、損益は1ドル⇒3ドル⇒7ドルと膨らんでいきます。

一度負ければ勝ち金はすべてなくなり、振り出しに戻るのが特徴です。

リスクも大きければリターンも大きいので、「攻め」のギャンブルを行うプレイヤーにおすすめです。

カ●ジカ●ジ

俺かな?

また少ない資金からも始められるのが特徴。

資金力があまりないプレイヤーでも、大勝できる可能性を秘めた攻略法です。

利益確定のタイミングがポイント

稼ぎやすいのはこんなとき

「勝つたびにベット額を2倍にする」というルールは簡単ですが、問題なのは「連勝できるか否か」です。

当然ながら、連勝するたびに「次に勝つ確率」は小さくなります。

こちらが連勝する確率の一覧です。

1連勝 2連勝 3連勝 4連勝 5連勝 6連勝 7連勝
50% 25% 12.5% 6.2% 3.1% 1.6% 0.8%

コチラを見ていただければわかるとおり、7連勝する確率は1パーセントを切ります。

そのため「~4連勝」程度で利益を確定し、リセットするのが現実的です。

ついつい欲が出て、もう「一勝したい…」と思ってしまうものですが、そこをグっとこらえて利益確定する理性がパーレー法を使う上で重要です。

ト●ガワト●ガワ

冷静さがモノを言うのだ…

パーレー法の改良案と「イーストコーストプログレッション」

パーレー法を改良した「イーストコーストプログレッション」とは?

パーレー法はそれ単体で使う場合もありますが、攻略法としてはいくつかの欠点があります。

そしてそんな欠点を補うために、他の攻略法と組み合わせたものや、改良版を使用するプレイヤーが多いです。

ここからは他の攻略法とのコンボや改良版について紹介していきます。

パーレー法の抱える問題点とは?

パーレー法の抱える問題点

先にもお話した通り、パーレー法には「負けた時にすべての勝ち金を失う」というデメリットがあります。

たとえば1ドルをスタートとして4連勝した際の損益は+15ドルですが、5回目の勝負で負ければ一気に-1ドルに転落…。

連勝で着たときの利益が大きい分、一度の負けでそれまでの勝ち金すべてと最初の賭け金を失います。

たとえば、1ドルスタートの場合負ければ一気に勝ち金が-1ドルになるわけです。

以上がパーレー法の欠点です。

なのでパーレー法を使用する際には他の攻略法と組み合わせて使うのが定石となっています。

他の攻略法と組み合わせて補うのが定石

他の攻略法と組み合わせて補うのが定石

パーレー法は連勝が要の攻略法なので、勝率を高める攻略法と組み合わせることでその真価を引き出すことができます。

ダブルストリート5ベット法との組み合わせ

たとえばルーレットの攻略法である「ダブルストリート5ベット法」にパーレー法を組み合わせることで、互いの欠点を補いあった攻略法が完成します。

ダブルストリート5ベット法

6つのダブルストリート(1か所にベットすることで6つの数字に賭けられる)のうち、5つにベットする賭け方。

勝率は81%で、配当は2割。

ダブルストリート5ベット法は確率上は5回に1回負けてしまう計算になり、この1回の負けだけで損益はマイナスへと傾きます。

しかしながら勝率は81%ですから、比較的連勝しやすい攻略法です。

このダブルストリート5ベット法を連勝が要のパーレー法と組み合わせることで、より強度の高い戦略となります。

ダブルストリート5ベット法+パーレー法

ダブルストリート5ベット法で賭け、勝つたびにベット額を倍にしていく。任意のタイミングで利益確定。

ダブルストリート5ベット法は1回の負けで収支がマイナスになりますが、パーレー法の賭け方なら負けても大きなマイナスにはなりません。

まさにお互いの欠点を補いあった攻略法といえるでしょう。

マーチンゲール法との組み合わせ

最も知られているのがマーチンゲール法とパーレー法の組み合わせです。

マーチンゲール法

負けた時に次のゲームでは前回のベット額の倍をベットする
理論上負けないとされている攻略法

負けるたびに賭け金を倍にしていくので、1回の勝利でそれまでのマイナスを帳消しにすることができます。

負けが続けばベット額が増大していくという欠点を除けば、理にかなった戦略です。

マーチンゲール法とパーレー法の組み合わせが以下になります。

マーチンゲール法+パーレー法
  • 最初の勝負で勝てばパーレー法
    負ければマーチンゲール法を開始する
  • 連勝に成功し、パーレー法を開始
  • パーレー法に成功⇒利益確定
    パーレー法に失敗⇒マーチンゲール法で損失を取り戻す
  • 勝てばパーレー法続行、負ければマーチンゲール法で損失を補填……これを一連の流れとする
  • パーレー法が成功したら利益確定とする

要するにパーレー法で失敗した場合の損失をマーチンゲール法で穴埋めする攻略法で、バカラ配信などでも使われています。

プロギャンブラーも使用する、信頼度抜群のコンボです。

改良した「イーストコーストプログレッション」が人気?

パーレー法を改良したものとして「イーストコーストプログレッション法」があります。

負けたら利益を失うのがパーレー法の欠点ですが、イーストコーストプログレッションは負けたとしても利益が出る攻略法です。

パーレー法のリスクを抑え、守りにも対応した戦法なので、ぜひ覚えておきましょう。

イーストコーストプログレッション法
  1. 2連勝するまではパーレー法と同じ
  2. 3連勝目はそれまでのベット額をプラスした金額を賭ける
    (最小ベットが1ドルだとしたら3ゲーム目の賭け金は3ドル
  3. 4ゲーム目からは前の賭け金の1.5倍を賭ける
  4. 既定の連勝数に達するか、負けたら賭け金をリセット

3連勝しなければ利益が出ない攻略法なので、勝ちと負けが交互に続くような時は別の攻略法に切り替えるのがおすすめです。

オンラインカジノでパーレー法が使えるゲーム

オンラインカジノでパーレー法が使えるゲーム

オンラインカジノの攻略法は、使えるゲームが限定される場合があります。

パーレー法は…
2倍配当のゲーム(勝率50%)でのみ利用できます。
3倍配当以上のゲームでは使用することができません。

2倍配当のゲーム

カジノゲームのなかではバカラ・ブラックジャック。シックボー、ルーレット、クラップスがそれにあたります。

たとえばルーレットの場合、2倍配当の賭け方以外では使用できないことを覚えておきましょう。

「赤・黒」「偶数・奇数」「ハイ・ロー」であれば、パーレー法を使用することができます

パーレー法のメリット

パーレー法のメリット

ここからはパーレー法のメリットについて解説していきます。

パーレー法のメリット
  • 資金が少なくても稼げる可能性がある
  • 短時間で稼げる

資金が少なくても稼げる可能性がある

パーレー法は勝った時に賭け金を上乗せしていくため、資金が少ない状態からでも開始することができます。

もし負けたとしても、マイナスとなるのは最初の賭け金のみ。

連勝さえできれば資金を増やしていけるので、一発逆転を狙うことができる攻略法だといえます。

短時間で稼げる

連勝がうまくいけば、少ない賭け金から大幅に資金を増やすことができます。

コツコツと賭けるよりも短期間で稼げるため、その点でも一発逆転を狙うギャンブラーに向いているといえるでしょう。

もし連勝がうまくいかなくても、失うのは最初の賭け金のみなので、気楽にゲームを進めることができます。

パーレー法のデメリット

パーレー法のデメリット

ここからはパーレー法のデメリットについて解説していきます。

パーレー法のデメリット
  • 一回の負けで勝ち金をすべて失う
  • 賭け金のコントロールや判断を試される

一回の負けで勝ち金をすべて失う

パーレー法は起爆力のある攻略法ですが、同時に一度の失敗でそれまで積み上げた賭け金をすべて失うハイリスクな賭け方でもあります。

一発逆転を狙える代わりに、せっかく連勝して築き上げた資金を失ってしまうのがデメリットです。

振り出しに戻るだけでなく最初の賭け金を失う形になるので、損益はマイナスになります。

賭け金のコントロールや判断を試される

連勝は数を重ねるごとに、次に勝つ確率が低くなります。

どこかのタイミングで賭け金をリセットしなければ勝率の低い無謀な賭けに大金を投じる形となってしまうのです。

連勝が続いたからといって調子に乗らず、自分で決めた連勝数に達したら賭け金をリセットする理性が必要です。

まとめ

いかがでしたか?

今回はオンラインカジノの攻略法の一つ「パーレー法」について紹介しました。

パーレー法は連勝さえできればどんどん資金を積み上げていける攻略法です。

しかし、連勝が続けば「次も勝ちたい」と思ってしまうのが人情というもの。

誘惑を振り払って利益確定できなければ、それまでの連勝がすべて無駄になってしまいます。

そういう意味ではコントロールが必要な、ややピーキーな戦法といえるでしょう。

ベラジョンカジノで遊んでみる

ベラジョンカジノ」は、日本のユーザーに最も人気の高いオンラインカジノです。
運営元はBreckenridge Curacao B.Vで、1000以上のゲームをPCスマホ問わず楽しむことができます。
豊富なボーナスと安心の日本語サービスの充実など…オンカジに興味があるすべての方におすすめしたいサイトです!
人気・認知度
4
使いやすさ
4
ボーナス
5
安全性
4.5
取り扱いゲーム数
4.5
サポート
4

公式サイトを見る