超絶おすすめスロット「ホワイトラビット(White Rabbit)」は勝てる?徹底解説!
カ●ジカ●ジ

ホワイトラビット(White Rabbit)って人気らしいけど、どうなんだ…?

ハ●チョウハ●チョウ

最大248,832のペイラインが発生するお化けスロットだね。
勝ちやすいし割とおすすめだよ

ホワイトラビット(White Rabbit)オンラインカジノファンに大人気のスロットです。

Twitterなどでもホワイトラビットのビッグウィン報告ツイートはよく回ってくるので、なんとなく知っているという方も多いのではないでしょうか?

今回はそんなホワイトラビット(White Rabbit)のスペックや特徴など詳しく解説していきます!

ホワイトラビット(White Rabbit)とは

オンカジユーザーの多くは、ホワイトラビット(White Rabbit)をご存知なのではないでしょうか?

大人気のスロットなので、やったことはないけど聞いたことはあるなんて方もいらっしゃると思います。

ホワイトラビット(White Rabbit)はメガウェイ系スロットの先駆者、ビッグタイムゲーミング(Big Time Gaming)が開発したオンラインスロットです。

ビッグタイムゲーミングは2011年に設立された企業で、オンカジ業界で長年経験を詰んだ運営陣が手掛けるゲームは、大手プロバイダにも引けを取らない人気です。

そんなビッグタイムゲーミングが作ったスロットのなかでもとびぬけて人気なのがホワイトラビット(White Rabbit)になります。

ホワイトラビット(White Rabbit)の基本スペックを紹介

ホワイトラビット(White Rabbit)の基本スペックを紹介

プロバイダ ビッグタイムゲーミング
RTP 97.7%
MAX-MINベット 0.2~50ドル
リール数 5×2~7
ペイライン数 16,807(フリースピン時248,832)
ジャックポット あり

ホワイトラビット(White Rabbit)の主なスぺックが↑です。

ビッグタイムゲーミングはメガウェイ系スロットの先駆者ということもあり、ホワイトラビットもメガウェイというシステムを搭載しています。

ホワイトラビット(White Rabbit)はメガウェイ系スロット

メガウェイ系スロット

たとえばハワイアンドリームのようなスロットではリール数は「3×3」になっていますが、メガウェイ系スロットは、リールによって表示されるシンボル数が異なります。

ホワイトラビットは、通常時は最大7つ、フリースピン中は最大12までシンボルが増加。

ホワイトラビット(White Rabbit)のプレイ画面

そのためオーソドックスなスロットよりもペイライン数が多く、通常モードでは最大16,807通り、フリースピン時は最大248,832通りという、膨大なペイライン数が可能に。

ちなみにフリースピンの画面はこんな感じです。

ホワイトラビット(White Rabbit)のフリースピン時のプレイ画面

右から二番目のリールが拡張されています。

このように、ゲームが進むごとにリールが拡張されていくのが特徴です。

↑のフリースピンですが、購入することも可能です。

「購入(もしくはBUY)」を押すと、フリースピンを購入することができます。

フリースピンの購入額はベット額の100倍です

ハ●チョウハ●チョウ

購入額を取り戻せる場合とそうじゃない場合があるから注意しよう…!

ホワイトラビット(White Rabbit)の特徴|シンボル・フリースピンなど

ここからはホワイトラビット(White Rabbit)のより細かい特徴について紹介していきます。

ホワイトラビット(White Rabbit)のシンボル

ホワイトラビット(White Rabbit)のシンボルが以下になります。

ホワイトラビット(White Rabbit)のシンボル1

シンボル名 x2 x3 x4 x5
ハートの女王 2.0 5.0 10.0 25.0
赤の宝石 0.5 1.0 5.0
青の宝石 0.3 0.5 2.0
緑の宝石 0.3 0.5 2.0

ホワイトラビット(White Rabbit)のシンボル2

シンボル名 x2 x3 x4 x5
チシャ猫(A) 0.2 0.3 2.0
双子(K) 0.2 0.3 1.9
ドードー(Q) 0.1 0.3 1.5
帽子屋(J) 0.1 0.3 1.3
ティーポット(10) 0.1 0.2 0.7
ティーカップ(9) 0.1 0.2 0.6

ホワイトラビット(White Rabbit)のシンボル3

ワイルドシンボルはフィーチャードロップシンボル以外のすべてのシンボルの代わりになります。

まあよくあるワイルドシンボルですね。

ホワイトラビットのタイトルにもなっている白いウサギは、3つそろえるとフリースピンに突入します。

キャラピラーの出現で配当アップが期待できる

キャラピラーの出現で配当アップが期待できる

ハ●チョウハ●チョウ

キモいけど頼れる奴だよ

ゲーム中、画面の左側で寝ているキャタピラーがパイプから煙を吐き出すことがあります。

すると煙が向かったシンボルがワイルドに変化し、また煙が続けて落ちることでマルチプライヤーに変化します。

高額配当を生む可能性がある重要なシステムなので覚えておきましょう。

ホワイトラビット(White Rabbit)のフリースピン

ホワイトラビット(White Rabbit)のフリースピン

白いウサギを3つそろえるか、あるいは購入するとフリースピンモードへ突入します。

以下はフリースピンを購入した場合の動画です。

カ●ジカ●ジ

爆勝ちしてるじゃん…

フリースピンは15回分あり、最初は5×5なのがカップケーキのシンボルが出現するたび縦にどんどん拡張されていきます。

最大1リール12シンボルまでリールが伸びるので、高額は配当を生みやすいというわけです。

また、↑の動画(2:56 ~)にもあるように一つのリールが最大(12シンボル)まで拡張されると、フィーチャー・リトリガーが発動します。

フィーチャー・リトリガーの説明

フィーチャー・リトリガーでは「白うさぎ」が時計を持って現れ、最大12回もフリースピンを追加してくれます。

このように高配当の連鎖を生むフリースピンモードこそ、ホワイトラビット(White Rabbit)の真骨頂だといえます。

フィーチャー・ドロップ・シンボルでフリースピン購入額が下がる

フィーチャー・ドロップ・シンボルでフリースピン購入額が下がる

ホワイトラビット(White Rabbit)はフリースピン購入可能なゲームです。

大きな特徴として、フリースピン購入額を下げることができる「フィーチャー・ドロップシンボル」の存在が挙げられます。

フィーチャー・ドロップシンボルはプレイ中に出現し、出現するたびフリースピン購入額が減額されていきます。

フリースピンの購入額はベット額の100倍なので、減額してからここぞというタイミングで購入するのがおすすめです。

ホワイトラビット(White Rabbit)が遊べるオンラインカジノ

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ」は、日本のユーザーに最も人気の高いオンラインカジノです。
運営元はBreckenridge Curacao B.Vで、1000以上のゲームをPCスマホ問わず楽しむことができます。
豊富なボーナスと安心の日本語サービスの充実など…オンカジに興味があるすべての方におすすめしたいサイトです!
人気・認知度
4
使いやすさ
4
ボーナス
5
安全性
4.5
取り扱いゲーム数
4.5
サポート
4

公式サイトを見る

カジ旅

sweetspot.N.Vが運営するオンラインカジノ「カジ旅」
ちょっと変わっているのが、RPGのような冒険モードがあるという点です。
遊び心満載で楽しいサイトとなっています。

人気・認知度
4
使いやすさ
4
ボーナス
5
安全性
4.5
取り扱いゲーム数
4.5
サポート
4

公式サイトを見る